Q&A

佐賀大学教員免許状更新講習 Q&A

管理システムの操作方法について

Q1.昨年取得したID、パスワードは今年度も利用できますか。
ID、パスワードは年度をまたいでの利用が可能です。取得したID、パスワードを忘れた場合は、佐賀大学教員免許更新講習室(以下、「教員免許更新講習室」)までお問い合わせください。
Q2.ID・パスワードを入力しましたが、ログインできません。
パスワードの誤入力と思われますので、ID・パスワードが送られてきたメールからパスワードをコピー貼付して、ログインしてください。それでもログインできない場合は、教員免許更新講習室までご連絡ください。
Q3.ID・パスワードを複数取得しました。
使用しないID・パスワードを削除しますので、教員免許更新講習室までご連絡ください。
Q4.授与された免許状と現在の姓が異なります。管理システムへの登録はどうしたらいいですか。
現在の姓で登録してください。履修(修了)証明書の氏名は、登録された内容で印字します。更新手続完了後に、旧姓の教員免許状原本と免許管理者が発行する新しい姓の「有効期間更新証明書」又は「更新講習修了確認証明書」を合わせて所持することにより、教員免許状が更新されていることの証明になります。
Q5.受信テストメールの返信が届きません。
登録をしてから1日以上経過しても届かない場合はメールアドレスの誤入力が考えられますので、教員免許更新講習室までご連絡ください。
なお、携帯電話のアドレスで登録している場合は、パソコンからのメールを受け付けない設定になっている可能性がありますので、ドメイン指定を解除してください。
Q6.受講申込書の印刷ボタンが表示されません。
受講予約を行った後、事前アンケートに回答されますと、印刷ボタンが表示されます。
Q7.住所やメールアドレスなどを変更しました。
住所やメールアドレスなど、登録情報に変更が生じた場合は、管理システムの「ユーザー(受講者)情報の変更」より、必ず、登録内容を更新してください。
Q8.登録したメールアドレスに連絡メールが届きません。
登録メールアドレスが携帯電話のもので、次のような構成の場合には、携帯電話同士では送受信できても、他環境からは送信できないことがあります。
「@(アットマーク)の直前やメールアドレスの先頭に「.(ピリオド)」がある。
「@(アットマーク)の前に記号が連続している。
 
管理システムから送信されたデータは、「Menyu 11-受講管理通知メールの照会」から、内容を確認することができます。
Q9.受講申込手続きで、受講料納付書や受講申込書の印刷ができません。
ポップアップブロックを無効にして印刷してみてください。それでも印刷できない場合は、キーボードの[Ctrl]キーを押しながら、画面の印刷ボタンをクリックしてみてください。どうしても印刷できない場合はまでご連絡ください。

講習全般について

Q10.講習の1日の流れを教えてください。
おおまかな流れは次のようになります。朝は9時から講習が始まり午前中は休憩をはさみ3時間の講習です。昼の休憩をはさみ午後も講習、試験などが3時間ほどあり16時30分には終了する予定です。
詳細は、佐賀大学教員免許状更新講習管理システム(以下、「管理システム」)に掲載している講習科目一覧(シラバス)からご確認ください。
Q11.受講決定後、都合により受講できなくなった場合は、どうすればよいですか。納入した受講料は返還されますか。
まず、受講可能な他の講習への振り替えをご検討ください。それでも、振り替えが困難な場合は、電子メールで教員免許更新講習室までご連絡ください。
講習日の5日前までに返還の手続きをされた場合、その受講料より返還に要する手数料(1講習につき1,000円)を差し引いた額を返還します。
返還すべき事由によって全額返還いたします。詳細は、「9 受講料の返還について(教員免許更新講習のご案内○ページ)」をご参照ください。
Q12.講習開始時刻に遅れた場合は、どうなりますか。
講習は、教育職員免許法の定めにより、30時間以上受講することとされており、遅刻等は原則として認めておりません。なお、交通機関の遅延等やむを得ない事由による場合は、講習会場受付に直接お申し出ください。
Q13.複数の大学で講習を受講した場合、修了認定の手続きはどうなるのですか。
開設されている講習ごとに履修認定を行います。受講者は、各講習の履修認定証明書を免許管理者に提出し、免許状の有効期間の更新又は更新講習修了確認を受けることになります。